店舗管理

詳細な注文追跡と柔軟な処理

オーダー番号を用いて、顧客の注文内容を詳細に確認できる注文管理システム。商品名、数量、オプション選択、支払い状況、支払い金額とつり銭まで、すべての情報が一元管理可能。さらに、支払い後の注文のキャンセルや返金処理もシンプルでスムーズな操作が可能。顧客待ち時間などのトラブルを未然に防止。このシステムは、顧客満足度の向上に直結し、タイムレスな取引を保証。

効率的なつり銭運用

券売機内部のつり銭の現在量をリアルタイムで確認し、必要に応じて内部で運用する機能。このシステムは、つり銭切れによる対応の手間を省き、精算時の遅延を省略。管理者はつり銭の状態を遠隔で監視し、つり銭補充時期を正確に把握することが可能。
マルチフロア対応

店舗が複数のフロアにわたる場合でも、全フロアの席状況を一目で把握可能。各フロアの空席情報や占有状態をリアルタイムで表示し、店舗全体の効率的な管理運用を可能にします。

QRコードを利用した注文と会計追跡

各座席に割り当てられたQRコードを通じて、顧客は自席から直接注文を行うことが可能。注文後、会計の完了情報をリアルタイムで確認、会計終了と同時に、次のご案内を迅速に対応可能。顧客の待ち時間を短縮し、店内の回転率を向上させます。

一元管理・アクセス制限

複数の店舗を持つビジネスのために、各店舗に対して異なるアクセス権限も設定可能。店長、地域長、総責任者などの役職に応じた権限を振り分け、各々責任範囲内で店舗の運営管理が可能。

全ての店舗運営状況はリモートでリアルタイムに監視・管理が可能。一貫された運営基準の適用と効率的なリソースの配分を可能に。

詳細な注文追跡と柔軟な処理

オーダー番号を用いて、顧客の注文内容を詳細に確認できる注文管理システム。商品名、数量、オプション選択、支払い状況、支払い金額とつり銭まで、すべての情報が一元管理可能。さらに、支払い後の注文のキャンセルや返金処理もシンプルでスムーズな操作が可能。顧客待ち時間などのトラブルを未然に防止。このシステムは、顧客満足度の向上に直結し、タイムレスな取引を保証。

効率的なつり銭運用

券売機内部のつり銭の現在量をリアルタイムで確認し、必要に応じて内部で運用する機能。このシステムは、つり銭切れによる対応の手間を省き、精算時の遅延を省略。管理者はつり銭の状態を遠隔で監視し、つり銭補充時期を正確に把握することが可能。
マルチフロア対応

店舗が複数のフロアにわたる場合でも、全フロアの席状況を一目で把握可能。各フロアの空席情報や占有状態をリアルタイムで表示し、店舗全体の効率的な管理運用を可能にします。

QRコードを利用した注文と会計追跡

各座席に割り当てられたQRコードを通じて、顧客は自席から直接注文を行うことが可能。注文後、会計の完了情報をリアルタイムで確認、会計終了と同時に、次のご案内を迅速に対応可能。顧客の待ち時間を短縮し、店内の回転率を向上させます。

一元管理・アクセス制限

複数の店舗を持つビジネスのために、各店舗に対して異なるアクセス権限も設定可能。店長、地域長、総責任者などの役職に応じた権限を振り分け、各々責任範囲内で店舗の運営管理が可能。

全ての店舗運営状況はリモートでリアルタイムに監視・管理が可能。一貫された運営基準の適用と効率的なリソースの配分を可能に。

詳細な注文追跡と柔軟な処理

オーダー番号を用いて、顧客の注文内容を詳細に確認できる注文管理システム。商品名、数量、オプション選択、支払い状況、支払い金額とつり銭まで、すべての情報が一元管理可能。さらに、支払い後の注文のキャンセルや返金処理もシンプルでスムーズな操作が可能。顧客待ち時間などのトラブルを未然に防止。このシステムは、顧客満足度の向上に直結し、タイムレスな取引を保証。

効率的なつり銭運用

券売機内部のつり銭の現在量をリアルタイムで確認し、必要に応じて内部で運用する機能。このシステムは、つり銭切れによる対応の手間を省き、精算時の遅延を省略。管理者はつり銭の状態を遠隔で監視し、つり銭補充時期を正確に把握することが可能。
マルチフロア対応

店舗が複数のフロアにわたる場合でも、全フロアの席状況を一目で把握可能。各フロアの空席情報や占有状態をリアルタイムで表示し、店舗全体の効率的な管理運用を可能にします。

QRコードを利用した注文と会計追跡

各座席に割り当てられたQRコードを通じて、顧客は自席から直接注文を行うことが可能。注文後、会計の完了情報をリアルタイムで確認、会計終了と同時に、次のご案内を迅速に対応可能。顧客の待ち時間を短縮し、店内の回転率を向上させます。

一元管理・アクセス制限

複数の店舗を持つビジネスのために、各店舗に対して異なるアクセス権限も設定可能。店長、地域長、総責任者などの役職に応じた権限を振り分け、各々責任範囲内で店舗の運営管理が可能。

全ての店舗運営状況はリモートでリアルタイムに監視・管理が可能。一貫された運営基準の適用と効率的なリソースの配分を可能に。
Scroll to Top